コロナ騒動の中も営業を続けざるを得なかった32歳出張ヘルス嬢がネットのライブ配信に転身して生活が180度変わった話

後ろ姿 写真 - 無料イメージのダウンロード - Pixabay

こんにちは!私は東京に住む32歳の元出張ヘルス嬢です。

コロナウイルスが騒がれる昨今
なんと言っても怖いのは

そう濃厚接触ですね

出張ヘルスはその名の通り
超がつくほどの濃厚接触です。

なのでまさに出張ヘルスは命がけの仕事。

感染が怖いのはもちろんわかってます。

私
でもやらないとご飯も食べていけないし
まだ幼稚園児の子供が路頭に迷ってしまいます。

昼の仕事に就こうにも
この不況ではよい仕事なんてありませんでした。

営業している店に批判が集まってることも知っています

世間では

「なぜこんなに騒がれてるのに営業を続けてるのかわからない」

という批判もありますが
こういった風俗業や水商売などは怖いのは分かっていた間営業を続けざるを得ない事情があるんです。

弱者だけが悪者にされる世界

私たち出張ヘルスなどの風俗業だけじゃなくて知り合いのガールズバーの店長なんかもお店を開けざるを得ない状況でした。

東京は不要不急の外出を自粛する要請を出しました。

飲食店の営業時間は20時までに制限そしてアルコールも19時まで?

私
19時前に飲む人の方が少ないんじゃないの

とツッコミどころ満載の政策・・・

郊外ではこっそり営業してるところも

とはいえ郊外では職員などの巡回もないのでこっそり営業しているところもあります。

もちろん店内の消毒などには余念がありませんし

お客さんも従業員も感染するリスクは十分、分かっている

お互い自己責任

営業しないと家賃が払えない従業員の給料も払えない

そして国から休業補償貰えるのは信じられないしいつ収束するのかも全くめどがついていない

そしてこういうところで働く女の子たちは田舎に帰ろうにも帰れないんですよね。

親曰く

コロナで世間体が悪いから帰ってくるな

サラリーマンはテレワーク以外の人は満員電車に乗って三密の状態を毎日経験しているはずなのに彼らは悪者にならない

水商売や風俗嬢だけが悪者にされる

うちの店長も言ってましたけど確定申告してるし売り上げもちゃんと出してるんですよ。

でも休業補償の審査に通るのか全くわからない
そして
審査に通っても、それが支給されるのかもわからない

そして2ヶ月後などに100万円支給されてもそこまでお店が持たない

などの理由で休業できないんですよね

店長「潰れるかもしれないし、いつ給料を払えなくなるかもわからない」

2020年3月の終わり頃
店長にこのようにはっきりと言われました

もちろん生活のために出張ヘルスはやめるわけにはいきません。

でもその出張ヘルスすら稼げないとなると何らかの副業対策なども考えないといけません。

ということで私は

お店の待機中でもできて
スマホにネットが繋がっていれば稼げる方法

を探し始めました

ネットで稼げる仕事「ラクして稼げる、うたい文句の広告は詐欺だらけ」

調べていって本当に愕然としましたね

ここまで低賃金もしくは詐欺が多いのかと

ネットでできる内職系のものだと
1時間頑張っても数10円しか稼げなかったり

自宅で行う内職系のものだと
最初にスターターキットとして50万円程度の材料費や教材を仕入れないといけなかったり
(詐欺)

とてもじゃないけど
出張ヘルスで稼げない分の穴埋めレベルで稼げるような仕事はなく

私の待機時間中に頑張ってやっても
月1万円も行かないかも

みたいな感じでちょっと絶望的でしたね。

ライブチャットだと待機中の休憩時間にできる

元々出張ヘルスの仕事をしているので
服を脱いだりするのはそんなに抵抗がありません。

なのでちょっと知らない人に見せるというのは抵抗がありましたけど、今まで培ってきたスキルを活かせると思うので

事務所で待機している間

スマホだけで出来る在宅ライブチャットレディーの仕事を始めてみました

(私が働いている出張ヘルスの事務所は個室に仮眠室があり持ち回りで自由に使うことができます。もちろんチャットレディを始めるのは店長も了承済み

「アダルトでも濃厚接触がないので精神的に物凄く楽」

「いつウイルスに感染するかわからない」

こんな状態で命がけで働いてきた私にとってチャットレディーは

接触しないというだけで精神的な負担を大きく下げてくれました。

チャットレディーの特徴として

  • 出張ヘルスというよりストリッパーのイメージ
  • スマートフォン1台でできる
  • 出張ヘルスの仕事の待機時間を利用できる
  • 肉体的精神的な負担が少ない
  • コロナウイルスの感染の心配が全くない
  • 支払い形態はヘルスと同じく即日振り込みで働きたい時に働ける
  • 1分間80円ぐらいで客単価が異常に高い上にすべてが利益

私にとってのメリットはこんな感じでしょうか

特に

特に出張ヘルスの休憩時間で
お客さんがいない時間などを利用できる

働きたい時に働けて生活の足しになる
そして目標金額を達成できたらその月は仕事をしなくても良い

ので凄く副業として助かってます。

現在は仕事の待機時間25万円から20万円程度を稼いでいます

元々同じような感じの仕事なのでチャットレディでは出費はほとんどありません。

またちょっと稼ぎたいときに自宅ですぐに始められるのも助かってます。

まだ出張ヘルスとの掛け持ちでやっていますが
いずれはこちらを本業にするかもしれませんwww

私が登録してるのは次の3つです。

① VI-VO(ビーボ)

② クレア

③ グラン

①VI-VOビーボはメールだけでも稼げるので初心者の方に特におすすめ。

②クレア③グランは同系列会社ですが客層に少し違いがあり、私は時間帯によって使い分けています。

VI-VOでチャットやメールでやり取りしつつ、クレアとグランで時間を調整して稼いでます。このように用途によって3つくらいを使い分けるのが一番効率良く稼げるはずです。

弱者は自己防衛を考えるしかない

長々と読んでいただいてありがとうございました

私の周りのヘルス嬢も掛け持ちでチャットレディーをやり始める方が急増しています。

はっきり言って政府の助成金などは全く信用できないし店側も信用していません。

もう国に頼ることはできないので自分の身は自分で守らないとどうしようもないですよね。

出張ヘルスの場合は接客などもチャットレディーにそのまま応用することができます。

新しいことを始めるには非常に勇気がいります。

だけど今の現状維持ではどうにもならない。

コロナウイルスが収束するまでお店が持つかどうかわからない

という方は1度副業からのスタートで良いのでチャットレディーも視野に入れてみてください

スマートフォン1台で行ないます

  • 登録するのは完全に無料です
  • 働きたくない日は働かなくてもOK
  • ノルマや罰金など一切ありません
  • 再開するのも簡単

あなたがチャットレディーで今よりも豊かなライフスタイルを職業生活を送れることを願っています

© 2020 うらないサイト