シングルマザーの憂鬱

【シングルマザーのお金と仕事事情】

シングルマザー お金に関するエピソード

働ける時間が限られているので給料がなかなか増えず困っています。
非正規なので昇給も見込めず、転職したいのですが、たいした資格を持っていないので今後のお金に不安を持っています。

シングルマザーのための様々な給付金や保育料の控除があるようですが、市や施設によって異なるので引っ越しの際にちゃんと確認するべきでした。
離婚前に住んでいた市ではあった給付金が離婚後に引っ越した市ではなかったのがとても困りました。

シングルマザーのしごとに関するエピソード

非正規なので仕事を休むとそのぶん給料が減ることが一番困っています。
自分の体調不良では休まないようにしていますが、どうしても子供が体調不良になるときがあり、おかゆなど普段と違う食べものに変えたりと、こだわったりするとお金がかかるのが悩みです。

3歳の子供がいるので、なかなか就活できないことと、子供が体調不良のときに頼れる人が少ないので困ります。

転職したいのですが普段も休みがちなので転職活動のために仕事を休むのが難しいです。
今は夏休みも預かってくれる保育があるので大丈夫ですが、小学生になると長期休みの際に預かってくれるところが少なく、子供にあわせた仕事を見つけるのが不安です。

理解ある上司もいますが、残業や休日出勤ができないので、同僚から嫌みを言われることがあり困っています。
休日に、実家に子供を預けて仕事にいくこともありますが、休日出勤できることが当たり前のように社内で扱われないかと心配です。

今後突然退職を言われるのではないかとびくびくています。

シングルマザーは正直しんどい

ネットではシングルマザーへの偏見やきつい意見がおおく、自分にはあてはまらないことでも内容によってはショックをうけます。

自分たちのわがままで離婚したのに給付金もらうな、つらいのはシングルマザーだけではない、シングルマザーだけ優遇されすぎ、共働きより離婚したほうがお得 等々の意見をよく見ます。

たしかに最近はシングルマザーへの支援が豊富で低賃金の共働きからすると不公平に思えるかもしれません。

しかし中にはそのような給付金をなるべく使わず頑張っている方や子育ての不安を誰にも相談できず悩んでいる方もいます。

今後破産することなく子供を育てられるのか、自分が働けなくなったとき自分達はどうなるのか、毎日不安でいっぱいに生きている人たちをさらに辛くするような意見が減るといいと思います。

-シングルマザーの憂鬱

© 2020 うらないサイト