復縁

『お互いのために別れよう』彼からの言葉に一念発起、本当は途切れていなかった私達の縁

復縁するまでにかかった時間

3ヶ月

別れのきっかけ

大学生の時、初めての彼氏が出来、とても充実した大学生活を過ごしました。

ただ一個上の彼が東京に就職してしまい、遠距離恋愛になったあたりから、彼が大好きすぎる私は束縛をするようになりました。

毎日のメールや電話を欠かさず、女の子のいる飲み会や仲間で行く旅行等にも嫌な顔をし、泣き、喧嘩が増えていきました。

多分彼はとっても窮屈だったんだと思います、ある時電話でお互いのためにならないから別れようと言われました。

彼の決心は固いようで、何を言ってもダメでした。
それからはとても辛い日々が始まりました。

どうしても復縁したい

彼が初めての彼氏でした。

とても優しくてカッコイイ自慢の彼氏でした。

そんな彼に、私は一個上の彼に甘えてばかりでした。

今思えば、彼が好きすぎるあまりに、遠距離になってからの私は本当に重かった。

自分でも反省すべき点が思い当たり過ぎたので、もう一回やり直すチャンスが欲しかった。

自立しなきゃ、自分を変えるなきゃ、と、思いました。

復縁するまでにやったこと

自分で再アプローチをするのは3ヶ月後と決めていました。

その間彼ばかりになっていた、自分の生活を見直しました。

趣味を持とうと登山を始め、たくさんの人と出会い、色んな話をして視野を広げました。

絶対彼にもう一度アプローチすると決めていたので、同時にダイエットも始めました。

メイクも研究して、もう一度彼に会った時に見直してもらえるよう努力しました。

復縁したタイミングは?

自分を磨くための目標の3ヶ月を目の前に、2ヶ月半経った頃、彼からもう一度会えないか?と連絡が来ました。

もちろん私は、飛び上がるほど嬉しかったのを覚えています。

すぐにでも飛んで行きたかったけど、そこは冷静に普通を装って返信をしました。

再会当日。

お互いの中間地点で会うことになりました。

待ち合わせ場所には彼が早く来てました。

3ヶ月ぶりに見る彼。
泣きそうでした。

そした、やっぱり好きだと実感しました。

別れた期間のことをお互い話して、笑いあって、とても居心地がよかった。

連絡をくれたということは少しは脈があると思って、思いっきって告白しました。

もう一度やり直したいと。

そしたら彼も、『俺も今日、それを言おうと思ってた』と。

当時を振り返って

別れていた期間も、自分が成長するための必要な時間だとアドバイスしたいです。

別れた当時は、彼が全てで世界中の全てから拒絶されたような気持ちになっていました。

毎日毎日泣いていました。

だけど、彼と付き合ったことで私の本質みたいなものにも気づけたのも事実。

その経験もいつか自分の糧になる。
だから前を向いてといいたいです。

すぐに復縁したくない人は見ないで下さい

>>【経験者の方の体験談!】29歳だった私がそろそろプロポーズされるかなと考えていた5歳年上の彼氏に突然別れを切り出されてから4ヶ月ほどで元に戻ってプロポーズされた話

「もう諦めたほうがいいんじゃない」私の友人はそう言った。しかし90日後・・・

復縁体験談

実は、復縁できるかできないか?は近くに良き相談相手がいるかどうかで決まります。
友達にも相談できない場合はネットでプロに相談されることをおすすめします。
プロに相談することによってネガティブな思いを吹っ切ることができ、結果、復縁しやすくなるのです。

-復縁

© 2020 うらないサイト